■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年08月07日

【里親さん便り】銀さん&チビちゃん、個性もそれぞれ

2匹の仔猫の里親になって下さったKOさんから
可愛いお写真とお便りを頂きましたのでご紹介します♪

2013.8.6-ginchibi.jpg
おうちの階段で昼寝をはじめた銀さん&チビちゃん。
ひえええ!でっかくなったなぁぁぁぁ〜!!!(汗)
KOさんご一家の愛情をいっぱい受けてスクスク育って、
立派な「猫」になりましたね♪嬉しいです(^-^)


『ふたりの進化は果てしなくスゴいです!
 キッチンのシンクの上に上がるし、
 レースのカーテンを登って、なんと冷蔵庫の上まで征服しました(^^;

 チビは結構クールですが、銀はスゴい寂しがりやで、
 何時も誰かに寄り添っています(*^^*)

 ふたりが寂しくないように、私がリビングで寝ているのですが、
 寝ていると私を飛び越えて走り回っています…時々恐怖を感じます(>_<;
 (中略)
 時々、喧嘩もするけど…っていうか、
 遊びの延長みたいなもので…とっても仲良しです。』


わはは!やんちゃ盛りで微笑ましいですねぇ〜♪
兄弟でも個性や性格の違いがいよいよ明確になってきたようですね(^^)

そういえば確かに銀さんは、我が家にいる頃から意外と甘えん坊でしたよ。
たび以外の4匹の兄弟は別のケージにしていたのですが、
銀さんは一番体が大きい割に、いっつもママが恋しくて
頻繁に「ママ〜!ママ〜!」と呼びかけていたものでした(^^;

結局、銀さんがあんまりにもママのところに行きたがるので
私も可哀想になってしまって、兄弟を1匹づつ
日替わりでママのケージに入れてあげることにしたんです。
■そのときの様子はコチラ→(41)2013.6.6:ママに返してみた

一番体が大きかったということは、兄弟一番の甘えん坊で
ベッタリとママに張り付いていたという事なのかもしれませんね(^-^)

それにしても、チビちゃんがクールというのは結構意外でしたねぇ〜。
茶子さんママの性格を受け継いだのかな??(^^;

2013.8.6-chibi.jpg
チビちゃんの「にくきう」(*^-^*)
なんだか香ばしくて美味しそうですねぇ(笑)


KOさん、いつも楽しいご報告をありがとうございます!!
巣立っていった子猫たちの
幸せそうな姿を見れることは、涙が出るほど嬉しいです。
次のお便りを楽しみにしていますので、
ぜひまた宜しくお願い致しますね!(^0^)/




posted by Zippo at 15:14| Comment(0) | 仔猫たちのその後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

(111)やぁ無情

記事数がゾロ目になったというのに、
特にこれといって事件がある訳でもなく(苦笑)

まずはご紹介し忘れていた金曜日の動画から。


実家を少しずつ自由に歩き回れるようになってくれたのは嬉しいんですが
なにもしてないのに通りすがりにネコパンチって…無情すぎる〜!(>д<;)

そして今日も…

以前と違って、けっこう本気でパンチしてきます(苦笑)
爪が切ってあるからノーダメージですが…
本来なら私の手は血だらけでしょうね(^^;


一方、たびちゃんは…
今日もこれ以上ないくらいダレてます(笑)


image-20130806203003.png
なにをしても殆ど嫌がらないので
肉球も触りたい放題!(*≧∇≦)


よくぞここまで懐いてくれたものです…嬉しいなぁ。


ふたりとも、屋内環境に馴れてきて気持ちに余裕が出たのか、
時折、私の家のほうにも興味を持つようになってきました(汗)
でもこちらには捕食される側の動物の代表格、
「うさぎ」がいますので…入れてあげる訳にはいかないんです(>_<;)

※動画に音楽が乗せてあります。

何故か茶子さんが娘をビンタしています(^^;
ニンゲンに近づき過ぎる娘を叱ったのか、
ホントは私にパンチしたのに間違って娘を殴ってしまったのか…(苦笑)
まぁ実際には見知らぬ場所は怖がって入って来ないだろう…と思ったら
たびちゃんは特に興味津々なので本当に入ってきてしまい、
一瞬焦りましたε=( ̄。 ̄;A フゥ…






posted by Zippo at 20:28| Comment(0) | 最後の仔猫・たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

(110)週末の親子ネコ

【これまでのおはなし】
■第一章『野良時代』編(1〜31話)
■第二章『家猫修行』編
 ♯1「茶トラ4兄弟の旅立ち」(32〜59話)
 ♯2「ケージ飼育から室内開放へ」(60〜79話)
 ♯3「たびちゃんが家猫になるまで」(80〜93話)
*********************************************************

image-20130805223457.png
暗がりの茶子さん。
首輪、どうですか?似合ってるかな?(^^)


ちょっとバタバタしていたので、
ぽっかりと土日とも更新が空いてしまいました、
楽しみにして下さっていた方、ごめんなさいm(_ _)m

さて。この週末はあまりたくさん相手が出来なかったのですが…
猫たちは何の問題もなくノンビリと過ごしてくれたようです。

土曜日の朝は、まだ茶子さんは私に対して過敏な反応が残っていて
かなり本気のネコパンチ&噛むぞ!をされてしまい少々凹みましたが…



たびちゃんの方はその真逆で、
お腹を出してビロ〜ンとノビきっておりました(笑)


可愛いけど、やけに長くなったなぁ〜(汗)

たびはすっかり人間を信頼しきっているので、触りたい放題です♪
甘えてナメナメもしてくれるほどになりました(*^_^*)




さてさて。
お怒りモードの茶子さんのご機嫌をとるには…
やっぱり「美味しいごはん」でしょ!
ということで、土曜日の晩ご飯は、
こういう事もあろうと予め買っておいた
ちょっと質のよい猫缶をあげてみることに。

nekokan.jpg
狙いはバッチリ♪最初はシャー!と言っていた茶子さんも、
いつしか娘そっちのけでむしゃぶりついていましたよ(^^;

そして翌日の昼には…こんな茶子さんの姿が見れるように(笑)


数センチの距離まで近付いても全然逃げなくなりました♪
ネコ缶の威力、おそるべしです(笑)
ちょうど手術跡がよく見えたので、ここぞとばかりに観察…

2013.8.4-kizuguchi.jpg
私と同じようなことをしようとしている人の参考になるように
大きめに写真をUPしておこうと思います。
幸い、傷は化膿することもなく大変いい具合になっているようです。
縫合糸がしっかり出ていて一瞬びっくり(汗)
でも溶ける糸なので、ひと月もすればなくなる…のかな??


ネコ缶作戦がうまくいったので、
日曜日はとっても穏やかな一日でした。
ふと覗きに行ってみると、何とたびちゃんが
ママのミルクを吸っていてビックリ!!
おいおい!傷口だいじょうぶなの?!(汗)


でも茶子さんは全く痛がることも嫌がることもせず
好きにさせているので…問題ないみたいです(^^;
無理やりやめさせるのもどうかと思ったので、そのままにしておきました。


茶子さんも、気持ち的にやっと緊張が解けたのでしょうね、
たびの案内で、勝手に二階に上がって探検したりもしていました(笑)

kaidan.jpg
ま、家に馴染んでくれる分には全然いいんですけどね(^^;


夕方、お外が恋しくなったのか、日曜の夕暮れに
ひとり外を眺める茶子さん…
2013.8.4-bineko.jpg
美猫っぷりに改めて驚きました。とても元野良には見えないです。
今も茶子さんのことを諦めきれずに家のまわりをうろつく
オス猫のファンが多いワケですなぁ…(^^;


今度の週末には、いよいよケージを撤収することになりました。
そのときに…両親には猫親子の処遇について最終確認をするつもりです。

良い方に転がる確率は現在70%くらいかな…という感じ。

もし、結果が悪い方に転べば…
里親さん募集を開始しなければならなくなるかもしれません。

しかし、うまくいけば…
この『庭ねこ。』ブログはついに!
大団円!!!を迎えるということになります…


一体どちらに辿り着けるのでしょうか…ドキドキです(汗)







posted by Zippo at 18:28| Comment(0) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

(109)ツンツン茶子さん、とっても順調(^^;

2013.8.2-chakotabi.jpg
今朝の茶子さん&たび。母娘のちゃんとしたツーショットは初めてかも?
この写真…このブログが無事に完了したら始めるつもりでいる
続編ブログ『家ねこ。』の表紙になると思います(^^)



昨夜、帰宅してすぐに様子を見に行くと
丸くなってうずくまっている茶子さんが(汗)

痛むの?調子悪いのかな…そう声をかけると、
重たそうに顔をあげ、私をじっと見つめる茶子さん。
心配になってきた私が注意深く見つめていたら…
茶子さんの瞬膜が上がってきました(爆)

眠いだけかいっ!Σ( ̄ロ ̄lll)

ごはんの器が空になっていることからして、
もうそれなりに食欲も戻っているようでした。
トイレを掃除してみると…おお、なかなか立派な量の○が(笑)
これなら、もう体調の心配はなさそうです。
あとは栄養をしっかり摂って傷の回復に努めるだけですね♪

と、いうわけで。
前もって用意していたネコ缶で励ましてあげることにしました。

分かるんですねぇ美味しいものが…
「おっ?」と思ったのか、わざわざ出てきました。
でも私の足をチョン、とこづいてから、何故か戻ってゆく茶子さん。


たびとふたりで食べているところを撮りたかったので
広い場所に置いてあげたのですが…出てきません。
どうやら、あの"チョン"は
「あたしまだ病猫だから。こっちまで持ってきてよね(`Λ´)フン」
ということだったらしいです…
相変わらずツンデレ系ですなぁ〜(^_^;ゞ

とほほ、仕方ない…と、テーブルの近くまで持っていってやると、
ようやく首を伸ばして食べてくれました(苦笑)

※音楽とフキダシ(PC版のみ?iPhoneは表示不可です)が乗っています。

「もってくるのが遅いわよ…なに見てんのよ(`ヘ´#)」
愛情かけてる割に、なんか酷い扱いだなぁ…(^^;
まあ、しばらくは仕方ないですかね(苦笑)




今朝は今朝で、しっかりネコパンチされました(笑)
ホント一筋縄ではいかない、つれない茶子さんです。

まあ、ゆっくりゆっくり、仲良くなっていきましょ(^^)



【おまけ】
Top画像の動画バージョンです♪
(※音楽が乗せてあります)

たびちゃん眠そう…(笑)










posted by Zippo at 18:56| Comment(2) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

(108)手術翌朝の様子

【これまでのおはなし】
■第一章『野良時代』編(1〜31話)
■第二章『家猫修行』編
 ♯1「茶トラ4兄弟の旅立ち」(32〜59話)
 ♯2「ケージ飼育から室内開放へ」(60〜79話)
 ♯3「たびちゃんが家猫になるまで」(80〜93話)
*********************************************************

2013.8.1chako01.jpg

ひと晩あけて、茶子さんはようやく落ち着きを取り戻したのか
いつもの部屋の、定位置であるテーブルの下に戻ってきて
ゴロンとくつろぎ始めてくれました。


首輪が回っちゃってますが…まぁいいか(^^;
手術後のどさくさで首輪を付けたのが幸いしたのか、
違和感を感じて嫌がったりすることもないようですv(^_-)☆

kizuguchi.jpg
手術跡が初めて見えました…ちょっと痛々しいですけれど、
茶子さん自身は全く気にしてはいない様子なので
少しホッとしました。
たびもお乳に吸い付いて来ないようなので、大丈夫でしょうp(^_^)q

尚、書き忘れていましたが…
今回、茶子さんの受けた不妊手術は
「卵巣摘出術」です。子宮までは取っていません。
なので入院せず日帰りできましたし、傷も小さくて済みました。
子宮まで摘出した方が癌などになる確率は減るでしょうが、
そのぶん手術による体へのリスクが大きくなるので
発情・妊娠させない為だけなら卵巣だけでも充分だと思っています。


一方、たびちゃんは今日も「カニカマ大好きムスメ」です(笑)
ママのことも大好きだけど、カニカマの方がもっと好きらしく…(^^;
袋の音がした瞬間にママの元から飛び出してきて、
今日もお得意のキティボイスでおねだり攻撃!


感動するほど美味しいのか、モグモグしながら何か喋ってます(^^;


ああ、なんか平和…
このまま、この穏やかな時間が続きますように!(苦笑)










posted by Zippo at 15:27| Comment(0) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。