■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年07月28日

(102)子離れできない茶子さん

【これまでのおはなし】
■第一章『野良時代』編(1〜31話)
■第二章『家猫修行』編
 ♯1「茶トラ4兄弟の旅立ち」(32〜59話)
 ♯2「ケージ飼育から室内開放へ」(60〜79話)
 ♯3「たびちゃんが家猫になるまで」(80〜93話)
*********************************************************

たびちゃん、ママのミルクがあまり出なくなってきた頃から
ママとは別の場所で過ごすことも増えてきました。



目下、お気に入りは3か所。

1.ケージのたび専用ロフト
2.窓際
3.隣の和室の座椅子の上

窓際にいるときはいいのですが、
座椅子やロフトにいると姿が見えなくなるからか
茶子さんは途端に心配して探し始めます。

たびちゃんも、最初のうちは呼びかけに応えていたのですが、
あんまりにも「ニンゲンのところに行っちゃダメ」と言われるので
「うるさいなぁ…」と思ったのか、返事をしなくなりました(苦笑)



たびちゃんからすれば、
「ニンゲンやさしいよ?おいしいのくれるし、あそんでくれるし…」
といった感じで、何故ママがあんなにダメと言うのか
納得いかないのかもしれませんね(^^;

ここ数日、茶子さんの方が子離れできない感じで
見ているとなんだか少し寂しそうです(苦笑)


そのせいか…もしかしたら茶子さん、発情したかも??(汗)

※再生音量を大きくすることをお薦めします。



posted by Zippo at 11:20| Comment(0) | 最後の仔猫・たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。