■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年07月18日

(95)皆様のお知恵をお貸しください!(T0T)

たびの家猫化が無事に完了したので、
これからは茶子さんの家猫修行に全力を注ごうと思います。

でも茶子さんとのコミュニケーションは本当に大変(汗)
毎日反応が変わるので、微妙な表情や雰囲気を読みながら
こちらも対応を変化させなければならないのですが…

実際の茶子さんは結構可愛いネコなので、
なでくりまわしたいっ!!!抱っこしたいっ!!!
という衝動に駆られることもしばしばです(^^;

でも…そう簡単には触れさせてくれません(泣)

doraemon-.jpg
…ドラ○もん発見(笑)


以前にも書きましたが…
ただでさえ難儀しているというのに、さらに困ったことに
実家の母が毎朝ネコのいる部屋に無遠慮に入ってきては
思いきりよくカーテンを開けたり、乱れたソファまわりを直したりするので、
そのたびに茶子さんの人間恐怖症が発症してしまうようです(苦笑)
もちろん母に悪気は全くなく…従って行動を改める気も全くありません(^^;

まあ…この場所で暮らす以上はそういった事にも
慣れてもらうしかない、と言ってしまえばそれまでなのですが…
やっとビミョーなバランスで成り立っているこの大事な時期、
信頼関係にあっさりヒビを入れるのだけは勘弁して欲しいものです(T_T)


今朝の茶子さんは、これまたすこぶるご機嫌が悪く…
いつもなら私が指を差し出せば匂いを嗅ごうとするのに
それさえも拒絶されてしまいました(T_T)

当然、こうなるとカニカマも手から食べてはくれませんし、
触れようとすればシャー&ヘナチョコ猫パンチのバーゲン状態です(^^;

2013.7.18-shaaa.jpg
茶子さんのシャーは怖いどころか可愛いんですけどね(笑)



こういう場合、放っておくべきなのか、
それともあえて寄ってゆくべきなのか…
その判断が本当に難しいのです!!


一体どっちが正解なんでしょうか…(汗)

そこで…是非とも経験ある皆様のお知恵を
お貸しくださいませんでしょうか!!?


いったいどうすれば
茶子さんと仲良くなれるのでしょう???


このブログをご覧いただいている家猫修行経験者の皆様!
そしてお心ある全国のネコ飼いの皆様!

もしよろしければ
上の動画および以下の4つの動画から茶子さんの様子をご覧いただき、
なにかよいお知恵や経験談などがございましたら、
大変お手数ですが是非ともコメントいただけたら嬉しいです。

ヒジョーに身勝手なお願いではありますが…
どうか何卒よろしくお願い致します!!!m(_ _)m

というわけで…
今朝は動画を撮るために、あえてしつこく迫ってみました(苦笑)


たびのように慣れろとは言わないので…
せめて撫でたり抱っこくらいは出来るようになりたいのですが(^^;


今日はいつもよりも3割増しで怒ってました(苦笑)
怒ったらお腹が空いたのか、拒絶したカニカマをモグモグ…


テーブルの下が安全だと思っているらしく、非常に撫でにくい上に
すぐ手の届かない位置まで移動してしまうので困ります(^^;


ちょっとしつこくし過ぎたかな?と反省(^^;
でも、もっと濃厚に抱きしめてしまったりした方がいいのかな?と
迷う自分もいたりして…

結局、経験が浅いので
どっちにすべきなのか判断できません!!(T0T)


なので、皆様の経験とお知恵にすがらせて下さいませ…すみませんm(_ _;)m


動画てんこ盛りになってしまいました(汗)
読み込みが重かったらごめんなさい!!(^^;




posted by Zippo at 16:22| Comment(4) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはzippoさん
しばらく忙しく拝見できなかったのですが、たびちゃん修行完了おめでとうございます
本当にあの茶子さんのもとで環境的にもキツイ中で大変でしたね〜〜

茶子さんですが難しいとは思いますが、もし私がzippoさんならもうがまんできずに無理やり抱っこしてなでまわしちゃいます

最初はシャーもパンチもへたしたらガブっとくるかもですが、次第にああ大丈夫なんだなとわかってきてくれると思います
zippoさんはもう十分待ってあげたからそろそろ次のアクションをおこしてもいいのではと思うのですが、いかがでしょうか

気をつけて頑張って下さいね
Posted by ririnne at 2013年07月19日 13:05
ririnneさん>
心強い励ましのお言葉、本当にありがとうございます!!
な、なるほど…やっぱり抱っこですか!
今までなかなか踏ん切りがつかなかったのですが、
経験された方のお言葉を伺うと勇気が湧いてきます!(^0^)/
確かに、おっしゃる通り…そろそろ次のアクションを起こすべき
時期に来ている気はしていますので、思いきって
ちょっと頑張ってみようかな…??考えるだけでドキドキです(^^;

必死で部屋中を逃げ回る茶子さんと、
必死で追いかける私の姿が目に浮かぶようですよ(汗)
Posted by Zippo at 2013年07月19日 15:57
お久しぶりです。
バタついていたり、体調不良だったりで、お邪魔出来ていませんでした(><)

えー・・と。私は、反対です(^w^)ニッコリ
茶子さん、ちょっと杏さんと似た所があるので・・・。
私は無理に距離を縮める事に反対です(>へ<)
人間にも、個性があるように 猫にだって個性があります。
人間の“人見知り”の人と、そうでない人と 同じ様に考えて頂けたらと思います。

私は、杏ちゃんにまず、我が家のの生活音に慣れてもらう事から始めました。
通常の生活音に慣れてもらうために、引っ越しの段ボールは ひと月そのままにしていました。
その他の、杏ちゃんとの距離の詰め方はブログを見て頂けたらお判り頂けると思います。
(杏ちゃんもずーっと、テーブル下生活でしたよ☆)

杏ちゃんが、我が家に来てもうすぐ半年になりますが。
未だに杏ちゃんの機嫌を見ながら、抱っこしています。
その抱っこも3秒・5秒と、少しずつ慣らしていって、最近やっと1分くらい抱っこ出来るようになりました。
でも、この抱っこも、緊急時に抱っこできないと困るから慣らしているだけで
猫の方から寄ってこないのに、無理に抱っこしようとすれば、心の距離が一段と開いてしまいます。
杏ちゃんが抱っこを嫌がるのは、病院の事を未だに思い出すからのようです。
まだ、病院に行ってから日の浅い茶子さんです。
もしかしたら、茶子さんも そうかもしれません(そうでないかもしれません)。

今はとにかく、『人間は、怖くない』と思ってもらう事。
『自分は、茶子さんの味方だ』という事をわかってもらう事。が大事なんです。
茶子さんに、沢山話し掛けてあげてください。
頭の良い茶子さんですから、きっと通じます。
そして、茶子さんが自分から近づいてくれるようになって、寄り添ってくれるようになったら、
その時は そっと抱っこしてあげたら良いと思います。
(決して、ガバっと抱っこしないでくださいね)←茶子さんの性格の場合。

えらそうな事を長々とすみません。
杏ちゃんと似た所がある茶子さんなので、熱く書いてしまいました(><)

Posted by *haruka* at 2013年07月21日 01:35
*haruka*さん>
素晴らしいアドバイスをありがとうございます!!
まさにおっしゃる通りでした…あと一日早く拝見できればよかったのですが…(T_T)
実は、金曜日の夜に強引に抱っこしようとして、初めて噛まれてしまいました(苦笑)
でも、もちろん茶子さんは悪くありません!
普段決して人を噛まない茶子さんが、噛まなくてはならないほど追い詰めてしまった私が全ていけないんです…
可哀想なことをしてしまったと反省しきりです(泣)茶子さんにも何度も謝りました。
このことで関係が悪化するかと心配でしたが…
幸いにも、翌日には何もなかったように匂いを嗅ぎにきてくれましたし、
いつもの爪なしの触るだけネコパンチをするくらいですから
信頼が崩れた訳ではないようでホッとしています。
杏ちゃんが距離ゼロになるまでのお話も拝見させて頂きました!読んでいて、愛情とご苦労がリアルに理解できて感激してしまいました…おっしゃる通り、杏ちゃんと茶子さんとは似ているタイプみたいですね♪
ぜひ今後も参考にさせて下さいませ(^^)

今回のことで、やっぱり時間が必要なんだ…と身に染みて理解できましたので、*haruka*さんと杏ちゃんを見習って茶子さんの方から寄ってきてくれるように頑張りたいと思います!
Posted by Zippo at 2013年07月21日 17:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。