■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年06月27日

(70)2013.6.26:ひと晩部屋に放して一緒に寝てみた

実は昨夜、ボランティアの「ねりまねこ」さんから
大変参考になるアドバイスを頂きまして…

茶子さんを人慣れさせるために
ひと晩、猫たちを部屋に放したままで
私もその場で一緒に寝るということをしてみました!!

寝ている顔面に
ネコパンチされないかだけが心配だったのですが…(笑)

疲れが溜まっていたので、そんな心配もよそに
あっというまに寝てしまったらしく…
目覚めてみれば、猫たちは私から一番遠い場所で寝ていました(^^;

photo:01


近寄ってみると、たびは眠い目をこすりながら
私の持っていた猫じゃらしに寄ってきてくれました。
あれ?なんか昨日までよりフレンドリー…??
photo:02



寝起きの仔猫の動きはまた格別に可愛い!!


でも茶子さんは…むしろケージの中にいるときより
シャーが多いような…(苦笑)
まあ、たったひと晩ですから当然ですけどね(^^;

>
photo:03


我が家には猫の扱いに慣れた人がいないものですから、
まだ茶子さんの慣れ具合では、不用意に近寄ると危険です。
そうなると、私が居ない間はどうしても
ケージの中で過ごしてもらわねばなりません。



ずっと放してあげられれば一番よいのですが…
広い場所で長い時間を過ごしてしまうと、
今度はケージに戻すときにストレスになるでしょうから
我が家なりの方法を模索する必要があるかもしれませんね…

ああ、自由に部屋に放しておける方が羨ましいです(T-T)


posted by Zippo at 13:14| Comment(0) | 最後の仔猫・たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。