■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年06月26日

(69)2013.6.25:「たび」

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-6/25たび
我が家に残っている最後の子猫
『たび』ちゃん。
手足がまさに「足袋」を履いたように白いので、
この名前になりました。
首の白い「よだれかけ」もチャームポイントです♪

この子は他の兄弟たちよりも
明らかに成長が遅れていて身体も弱かった為、
いまだ里子には出しておらず…
現在も、我が家でママと一緒に家猫修行中です。

最初は男の子と言われていましたが、
のちに女の子であることが判明。
5兄弟のなかでは一番臆病で、自分からは前に行けないタイプです。
なので一見、穏やかな癒し系なのですが…
実は「超おてんば」さんということも分かってきました(^^;

ちなみに…たびの容姿はパパそっくり。
保護当初は誰が父親か分かりませんでしたが…
あるとき突如として庭に現れました。

■2013.6.11:パパ初登場のおはなし

このパパを、私は「和義」と勝手に呼んでいます。(^▽^;)
なぜなら…私が以前からファンだったアーティストであり
無類のネコ好きでも有名な
「斉藤○義」さんに、あまりにもソックリだから(爆)

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-和義
この、ちょっと困ったような目つきがなんとも…(笑)
ホントはご本人の写真を並べたいくらいなんですけどね(^^;
…どなたか拡散して、ご本人に見せてもらえませんか?(笑)

いかにも「ネコ目」な母猫の茶子さんと違って
たびの目はちょっと困ったような感じで
和義パパの血を感じさせます。


この「たび」ちゃん、
部屋に放すようになってからは
急に活き活きと飛び跳ねて遊ぶようになりました。
特にお気に入りなオモチャは、先日ご紹介した「毛玉」と
「猫じゃらし」のふたつ。
臆病なんてどこへやら、夢中で飛びついてきます。



お兄ちゃん達もそうでしたが、
たびちゃんもトイレは完璧です。
時にはママの後始末までしてあげるくらい(笑)
用を足したあとは、かなり熱心に証拠隠滅に励みます(;^ω^A




「たび」を保護したときは本当にか弱くて、
お兄ちゃん達とは違って完全には離乳もしておらず、
歯もまだしっかりとは生えていませんでした。

きっと、前に出ていけない性格のために
母乳も充分には飲めていなかったのでしょう。
栄養不足気味で発育は遅れており、体力がないので
目も細菌の影響を受け易くなっているような状態でした。
今だから言えますが…
当初は目も少しうつろで、
視点が定まっていないような感じでしたので
「もしかしたら目に障害があるのかも…?」
と密かに不安になったりもしていました。


保護翌日の「たび」。
まだ痩せて目がギョロっとしていますし、
視点も少しうつろでした。

そのため、保護してからは兄弟たちを隔離し、
ママと同じケージでずっと一緒にしてあげて
めいっぱい母乳を飲ませたものでした。

元々は食が非常に細い子だったのですが、
最近ではようやく自分から器に頭を突っ込んで
ガツガツと食べてくれるようになってきたので
少しホッとしています。

他の兄弟たちは野良でも生き残れたかもしれませんが、
この「たび」だけは…もしあのまま外にいたら
間違いなく命を落としていたと思います。
そういう意味では、
部屋のなかを元気で飛び跳ねている姿を見て
「本当に、保護してよかったなぁ…」
実感させてくれる子なのです。



今は部屋のなかで遊ぶのが楽しくて仕方ないみたいで、
出して欲しいとねだるようにまでなりました。

いっぱい食べて、いっぱい遊んで、いっぱい眠って、
元気に可愛く成長しようね♪

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-6/25たび2
NAさんの里子になった
「ココ」ちゃんに顔立ちが似てきたかも…??



posted by Zippo at 19:15| Comment(2) | 最後の仔猫・たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
たびちゃんすごいしっかりしてきましたね(@@)
よかったよかった(^^)
元気に遊んでいるしなによりです
Posted by がじゅこ at 2013年06月27日 00:36
■Re:無題
>がじゅこさん
ありがとうございます♪お陰様でたびの心配の必要がなくなりつつあるので、あとはとにかく茶子さんの家猫化ですね…これが1番大変そうです(^^;
Posted by Zippo at 2013年06月27日 07:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。