■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年06月25日

(67)2013.6.25:茶子さんの家猫修行

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-不機嫌

今朝の猫一家。
私の母に突然カーテンでも開けられたりして怖かったのでしょうか?
私が挨拶に顔を出すと、ものすごく不機嫌そうな顔をしてました(苦笑)

   ◇   ◇   ◇

ここ数日、最後に残った仔猫
「たび」の記事がどうしても多くなってしまっていますが…


母猫「茶子さん」も
頑張って家猫修行をしています!(^-^)



過酷だけれども広くて自由だった外の暮らしから、
初めて信用したニンゲンに突然捕えられ、
狭苦しいケージに閉じ込められて丸3週間以上…。

まだ世界の出来上がっていない子猫たちと違って、
人の情を全く知らずに生きてきた茶子さんには
本当につらくて戸惑うばかりの毎日だったと思います。

でも、先週から毎日1時間以上
部屋に放すようになって…
ほんの少しずつですが、
茶子さんに変化が現れ始めました。

がんばれ…茶子さん。

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-美猫さん
ホントはこんなに愛嬌ある顔立ちの美猫さんなんですヨ?(^^;



茶子さんが頑張っているから、
ニンゲンも頑張っています(苦笑)

毎晩10時半〜11時頃に帰宅、
着替えてすぐに茶子さん&たびの所に行って
トイレ掃除をし、食器を洗い、ごはんをあげてから
部屋に放すこと1時間〜1時間半。
でも昨夜はなかなかケージに戻ってくれなくて、
結局2時間以上もかかってしまいました(^^;
そのあと殆ど休む暇もなく(庭でタバコを一服だけして)
引き続き、今度は長年連れ添っている「うさぎ」を
ケージから出して遊ばせること1時間半。
ヘロヘロになりながらやっとシャワーを浴び、
ようやく落ち着いた頃にはもう空が白んでいました…。

こんなことを毎日繰り返しております(苦笑)


以下の動画レポは、
昨夜の茶子さんをケージに戻す光景です。

赤面したくなるような自分の猫なで声が入っていたり、
部屋が散らかっていたりするので
本当はお見せすることが大変恥ずかしいのですが…(苦笑)
茶子さんの頑張りを是非、皆さんにも見て頂きたいのと
家猫修行のありのままをお伝えするために、
あえて公開したいと思います。

茶子さんが、
もう単なる野良猫ではなくなりつつあるのが
お分かり頂けると思います。
よかったらご覧下さい。
(※音声をお聞き頂けると状況がよく分かります)



私がある程度叱っても大逆ギレすることが徐々に減ってきて、
「なんで?なんで??(@_@)」と驚き困惑しながらも
茶子さんなりに一生懸命考えてくれるようになってきました。

途中、私にネコパンチをするシーンがありますが、
爪はほとんど出されていないんです。だから全然痛くない。
ちゃんと加減をしてくれているんです。
しかもパンチした直後には一応「ごめん」のつもりなのか、
すぐに私の指の匂いを嗅ぎにきています。
こういうのが茶子さんの可愛らしいところなんですよね…(*^-^*)


茶子さんが戻ったあと、
たびを戻すのは割と簡単でした。
毛玉オモチャで釣ったら
あっという間に入ってくれましたよ(笑)




と、いう感じで…
はぁ…また今夜も体力の続く限り頑張ります(^_^;)


posted by Zippo at 18:33| Comment(0) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。