■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年06月14日

【番外編】ケージの様子。

今回は、もし私と同じような境遇の方がいらした時のために
参考にできるよう、記録として残しておこうと書きました。

茶子さん一家が使用しているのは、
アイリスのペットケージ「PEC-902」という2階立てのものです。
■クリックすると楽天で検索したページへ飛びます

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-ケージ1

実際に猫一家3匹が入るとこんな感じです。
2階のトレーは、母猫と仔猫5匹までは一緒に寝れました。
でも現実的に生活するには、母猫+仔猫3匹までが限界だと思います。
仔猫5匹を一緒にしたらパチンコ台のように大騒ぎで遊び始めて
母猫が居場所がなくて困っていました(苦笑)

母猫の茶子さんには狭いかな…3階立てにすればよかったかな…と
当初は後悔しましたが、いざ使ってみたら丁度いいくらいでした。

$庭ねこ。〜野良猫一家が家猫になるまで〜-ケージ2
吹き抜け部分には、仔猫が昇り降りできるように
爪とぎを兼ねたタワーを置きました。
ホームセンターのセールで運良く1,280円で購入。
これは本当に大活躍!!
この形も非常に使い勝手がよく、仔猫たちはこれを伝って
自由に昇り降りしてくれました。
しかも麻ヒモと羽根と鈴で出来たオモチャがぶら下がっていて、
これで楽しそうに遊んでくれます。
同じようなことをしようとしている方がいたら、
爪とぎタワーは必須です!と言いたいですね。

尚、この爪とぎタワー設置を含め、ケージ内のレイアウトは全て、
当ブログにも大変ご協力をいただいている
「がじゅこさん」のブログを参考にさせて頂きました。

■このページを参考にさせていただきました。感謝!!
『がじゅこのブログ マンションの片隅で生まれた子猫の里親探し』
http://ameblo.jp/g-nori0920/entry-11326655177.html
※同じアメブロ内でリンクが張れないようですので、
 お手数ですが上記URLをコピー&ペーストしてご覧ください。


もし、私がこの方のブログを発見していなかったら…
私は何倍も苦労していたでしょうし、あまりにも困難過ぎて
諦めてしまっていたかもしれません。
そのくらい影響力の大きかったブログです。

ブログ管理人のがじゅこさんは、私と同じく「うさぎ飼い」であり、
同じく猫を飼う予定もスペースもない、という厳しい状況でありながら
どうしても野良一家を放っておけずに保護し、
多くの困難や不安と闘いながらひとつひとつ乗り越えて
仔猫にちゃんと里親さんを見つけて幸せな暮らしへと送り出してあげました。
しかも、普通は難しいと言われる「母猫を里子に出す」ところまで
しっかりやり遂げた、本当に素晴らしい方です。私は尊敬してやみません。

たまたま、捕獲用に買ったケージまでもが私と同じでしたので
本当に、どれだけ勇気づけられたことか…
今日までにも、
がじゅこさんが保護された母猫の里親さんになられた*haruka*さんと共に
沢山の親身なアドバイスと、温かいお心遣いを頂きました。
自分ひとりでは限界かも…という時に頂くお言葉には
何度もハッとさせられ、勇気も湧きましたし、感激しました。
この感謝の気持ちは言葉では言い尽くせません…!!!!

がじゅこさんや私と同じような境遇にありながら
「どうしても見捨てておけない」という方は、
きっとこれからも現れてくるでしょう。

そんな時、がじゅこさんのブログに私が救われたように、
この拙いブログの記録が何処かの野良一家の役に立てたらいいな…
そんなことを思う今日この頃です。

…って、まだ全部終わった訳ではないので頑張ります!!!

posted by Zippo at 18:48| Comment(3) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
いえいえ、私は何も(^ ^;)

がじゅこさんご夫婦が、本当に頑張られて。
仔猫は、割と新しい環境にも適応しますが 成猫は性格が形成されていますから、なかなか難しいんですよね。
杏の事を思い、新しいお家を見つける為、杏の様子をしっかりブログでアップしていたのが良かったのだと思います。
ただ、“こういう子を保護しています”“里親を募集しています”だけでは、分からない事だらけです。

私はどうしても猫を飼いたくて、今のマンションに決めましたが 主人が動物を飼う事自体が初めてですし、『いづれは手放す部屋だからボロボロにされては困る』と言われ、色々なサイトを見てまわりました。
そんな時、ふとグルっぽの存在を思い出し、その中で がじゅこさんのブログを見つけました。

本当に、猫の事を想い『新しいお家を見つけてあげたい』というお気持ちからだと思いますが、杏さん親子の様子がしっかり伝えられてたので。
「この子なら、初心者な主人でも大丈夫だろう」と思い、里親希望のメッセージを送らせて頂きました。
お陰様で、主人は杏にメロメロで(^w^;)すっかり親ばかですw

私も、今保護を考えられている方や、これから保護する事が出てくるかもしれない色んな方々に、がじゅこさんのブログを読んで頂けたらと思います。
本当に、凄く良いブログだと思います(*^▽^*)
Posted by *haruka* at 2013年06月14日 21:56
■無題
Zippoさん、、誉めすぎです(笑)
照れちゃうじゃないですか(^^;;
harukaさんまで・・・(照)

小さな命を見つけた時、行動できたことには
自分でも驚きでしたが
最後までやり遂げられたのは
たくさんの皆様からの応援や励ましがあったらです
まだまだ世の中捨てたもんじゃないなって体験をたくさんしましたから

こういうことにかかわらせていただくことは
人生の中でとても貴重な体験です
大変なことだけど、やり遂げられるということが
たくさんの人に伝わって、救われる命が増えていけばいいですね

今回行動をおこされたZippoさんは本当に素晴らしいことをしたと思います
まだもう少し大変な時期が続きますが
焦らず、一番良い時期にすべて収まっていくと信じて
頑張って下さいね(^^)

動画で配信されているのも、斬新でとっても素敵です(^^)
Posted by がじゅこ at 2013年06月15日 02:40
■お二人とも凄いですよ(^-^)
がじゅこさん&*haruka*さん>
いえいえ、決して誉め過ぎなどではありません♪
困難な状況下で保護から里子出しまで完璧にやり遂げたがじゅこさんも、
そして母猫のために完璧な環境を整えてから引き取られ、いまも愛情たっぷりの*haruka*さんも、どちらも奇跡ともいうべき行動だと思います。保護猫を里子に出す側にとってはまさに理想的な素晴らしいことですよ…そうですよね?がじゅこさん(^-^)
お二人とも、素晴らしいハートを持った尊敬すべき方です!と私は自信を持って宣言したいと思います。お二人と知り合えて本当によかったです。
Posted by Zippo at 2013年06月21日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。