■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年06月06日

(25)2013.5.30:初離乳食!...まさかの三匹!!!

夜。茶子さんが待っているのが窓から見えたので、
いつものように餌を持ってドアを開けると
小さな影がピョン!と飛ぶように逃げて茂みに隠れるのを発見...
もしかしたら今日は離乳食を食べさせるチャンス?!と
急いで準備して庭に出ました。

こんなこともあろうかと買ってあった
"デビフの離乳食"を猫用ミルクで溶いたものを器の片方に入れ、
もう片方には母猫の茶子さん用にカリカリを入れて地面に置くと...
茶子さん、離乳食を美味しそうに食べてます...って、
それ違うでしょ!(汗)
そうこうしているうちに、
おそるおそる暗がりから1匹、もう1匹と小さな影が寄ってきて、
お母さんの食べている器に顔を突っ込みはじめました。
茶子さんもさすが母親です、
すっと子供たちに場所を譲ってあげました。
そして、その陰から現れたのは...えっ?!3匹めの子猫!!?(汗)

ビックリです...完全に予想外でした(^^;





こちらが驚かさないようにゆっくり動けば、
仔猫たちもあまり逃げないことが分かりました。
母猫の茶子さんも今や私には全くのノーガードらしく、
仔猫たちのかなり近くでライトを燈しながら
録画していても全然大丈夫でした。

初めての離乳食をみんな喜んで食べてくれたのはいいのですが...
器の片方だけにしか入れておかなかったせいで
競い合って食べている中に頭を突っ込めずに、
あぶれてしまう子が...(汗)

その子は仕方なく大人猫用のカリカリを噛みはじめたので、
急いで器のもう片方にも離乳食を入れてあげました(^^;

嬉しい気持ちと同時に、
まさか3匹とは...これからが大変そう...
ホント、冷汗が出る思いです(苦笑)

posted by Zippo at 18:33| Comment(0) | 「野良時代」篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。