■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年06月06日

(15)2013.5.12:茶子さんの帰還

その翌日。空になった巣を尻目に
母猫の茶子さんだけは、しっかりごはんを食べにきました...(苦笑)
来てくれたこと自体は嬉しいんですが、これは困った...
仔猫を保護できなければ本末転倒になってしまいます。

かといって、まだ離乳期に入ったばかりの仔達を置き去りにして
母猫である茶子さんだけを捕獲・手術させる訳にもいかず...

このままではただの「餌やりさん」になってしまう...どうしよう…
このときは頭を抱えるしかありませんでした。

posted by Zippo at 14:49| Comment(0) | 「野良時代」篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。