■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年08月12日

(115)ケージ撤去、そしてついに…

banner.gif
↑目指せブログランキングBEST5圏内!↑
クリックご協力のほど宜しくお願い致します!


【これまでのおはなし】
■第一章『野良時代』編(1〜31話)
■第二章『家猫修行』編
 ♯1「茶トラ4兄弟の旅立ち」(32〜59話)
 ♯2「ケージ飼育から室内開放へ」(60〜79話)
 ♯3「たびちゃんが家猫になるまで」(80〜93話)
*********************************************************

2013.8.12-01.jpg
今朝の茶子さん&たび。ずいぶん家に慣れました。
たびちゃん、おしり丸見えですよ〜?(^^;


まずは、癒しのたびにゃん動画から。


何のポーズ…?「C」…は逆ですよ??(笑)
なぜか目がちょっと開いてるのがコワ可愛いです(;^ω^A


それにしても、この週末は異様に暑かったですね…
猛暑というよりもはや「激暑」。
加えて今日はゲリラ豪雨…どれをとっても
野良猫たちにとっては本当に厳しい環境だろうと思います。
そんな野良たちの為に身を削って保護活動をしておられる
ボランティアさん達がいることを思うと頭が下がります…。

もし、茶子さんが我が家の一角で子供を産まなかったら…
もし、私と茶子さんが出会わぬまま、
今も子猫達がこのうだるような強烈な暑さの中を過ごしていたとしたら…
そう考えるだけでゾッとします。
少なくとも、たびちゃんは生きてはいられなかったでしょう。
そう思うと…今たびがこうして、涼しい部屋でおなかを出しながら
緊張感ゼロの暮らしをしていられるのは奇跡に近いことなのかもしれません。


猫たちを保護できて本当によかった…心からそう思った週末でした。


   ◇   ◇   ◇


日曜日。いよいよケージを片付けることにしました。
たびちゃんだけはまだ時々ケージのロフトに昇っていましたが、
実家の母としては、こんな大きな物が置いてあることは大きな不満だったようですし、
もうケージに猫たちを閉じ込めることも多分ないでしょうから、
良い意味での区切りになれば…と、思いきって解体することにしたのです。


思えば、このケージで
茶子さんの様々なドラマが繰り広げられていたんですね…。

zenin.jpg
5匹の子供達と最後の僅かな時間を過ごし、

nihiki.jpg
それが2匹になって…

saikai.jpg
子供達の父親とは柵越しの哀しい再会をし…

sabishi.jpg
最後は親子たったふたりきりになって
落ち込んだりもしましたっけ…。

2013.8.11-cage.jpg
万感の思いを込めて、2か月半ありがとう、と
ケージを解体してゆきます。

普段、なかなか隅々までは掃除できなかったので
汚れも酷いのかと思いきや…ほとんど全く傷も汚れもなく、
ちょっと拭き取ってあげただけで新品同様になりました。
まあ、たった2か月半しか使っていませんしね(^-^)
とはいえ、ねぎらいのつもりで
ちゃんと匂い消しもしながら全部磨いてあげました。

box.jpg
きれいに箱にしまって、完了。
しばらく様子を見て、やっぱり必要がないと判断したら
このケージを必要としてくれる何処かの誰かに使って頂ければと考えています。
一応、限定カラーなので、手放すのは正直ちょっと惜しいですけどね(^^;


そして…ケージ撤去完了の報告と共に、
いよいよ両親に本題を…そう、2匹の処遇について切り出しました。

その結果は…こちらの動画をご覧下さい。

※PC版はセリフ付き(iPhoneでは表示不可)


これについて詳しくは…次回に引っ張ります(^^;









posted by Zippo at 18:25| Comment(5) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。