■ブログランキングに参加しました!毎回ポチッとご協力頂けたら嬉しいです♪

2013年07月25日

(100)野良猫一家が幸せな家猫になるまで…

【これまでのおはなし】
■第一章『野良時代』編(1〜31話)
■第二章『家猫修行』編
 ♯1「茶トラ4兄弟の旅立ち」(32〜59話)
 ♯2「ケージ飼育から室内開放へ」(60〜79話)
 ♯3「たびちゃんが家猫になるまで」(80〜93話)
*********************************************************

ついに「庭ねこ。」ブログは
100話の大台に乗ってしまいました(^^;


正直、そんなに続けられるとは思っていませんでしたし、
こんなに話数が増える前に終われると思っていたのですけどね…(苦笑)
一気に全部読んで下さった猫ボランティアさん曰く
「ちょっとした長編小説を読んでいるようでした」だそうです(汗)
温かい眼差しでお付き合い下さっている皆様…長くてホントごめんなさい(^^;

観て下さっている方がいればこその
「庭ねこ。」ブログです。
いつも本当にありがとうございます!!!!


ちょうどキリのいいところなので、
今回は茶子さん一家の物語を時系列に沿って整理してみたいと思います。

***************************************************
<2013年>
4月18日…自宅の玄関脇の植え込みで生まれたばかりの子猫3匹を発見

4月23日…子猫の鳴き声から、巣が自宅の庭に移動したことを確認

4月24日…痩せた母猫(茶子さん)に給餌を開始

5月30日…仔猫3匹が巣から姿を現し、離乳食の給餌を開始

6月 1日…母猫(茶子さん)を捕獲、病院にてワクチン接種→屋内へ

6月 2日…仔猫、計5匹をすべて捕獲、病院にてワクチン接種→屋内へ

6月 9日…仔猫3匹、里親さんお二人に譲渡

6月16日…仔猫1匹、里親さんに譲渡

6月18日…1日1〜2時間の室内開放を開始(発見から丸2か月)

6月30日…茶子さん&たび、2回目のワクチン接種

7月 6日…ケージ飼育終了&終日室内解放飼育に移行

7月17日…「たび」の家猫化完了宣言(発見から約3か月)

8月10日…「茶子さん」の不妊手術(予定)

***************************************************
【里親募集の頃】
インターネットと口コミと貼り紙と…思いつくことは全てやりました。
ネットでは、同じ境遇の先輩である「がじゅこ」さんのアドバイスから
この『庭ねこ。」ブログを開始すると共に、
がじゅこさんがご自身のネットワークを使って拡散して下さいました。
本当に有難くて、救われた思いがしたものです。
がじゅこさん、ありがとうございます!!m(_ _)m
(まだ終わっていないので現在形で:苦笑)

chirashi.jpg
配布用に作成した里親募集チラシ。
動物病院や会社、自宅の近辺などに貼らせてもらったり
知人に配布したりしていました。

tanzaku01.jpg
屋外に貼るチラシにはラミネートフィルムで防水をして、
下にこんな短冊を付けたり。

image-20130814083934.png

実際に何件か応募もあったのですが、
幸か不幸か、全て決まったあとでした(^^;
こういうタイミングって、
やっぱり運と縁によるところが大きいですね。

***************************************************
【里子に出た4匹の茶トラ兄弟】
4cat-02.jpg
保護翌日の写真。まだ少し汚れていますね。
現在の名前で言うと、向かって左から、
チビちゃん、ココちゃん、銀さん、マロンくん。
今ならハッキリと見分けられます。
みんな幸せな家猫になってくれました(感涙)

●現在の茶トラ4兄弟●
2013.7.13-ginchibi.jpg
銀さん&チビちゃん

IMG_4870.jpg
ココちゃん

maron.jpg
マロンくん

里親になって下さった皆様!
本当にありがとうございました!!
どうか末永く、
猫たちの素敵な家族でいてあげてくださいね(^-^)




【我が家に残っている猫たち】
■たびちゃん:兄弟唯一?の女の子。
tabi.jpg
庭にいた頃の「たび」。
兄弟達から離れてひっそり座っているような弱々しい子でした。
捕獲直後はグッタリ衰弱してしまって、病院の先生から
「この子だけは生き残れるか分からない」
とまで言われたほどでした。

tabi-zenshin.jpg
それが、今ではこんなに立派なおてんばガールに(^-^)


■母猫「茶子さん」
chako-niwa.jpg
餌をあげ始めた頃の茶子さん。
元々スレンダーな猫でしたが、頬はこけ、眼もギラついていました。
童顔なので、まだ1歳以下?と思っていましたが、
のちに病院の先生に診て頂いたところ「おそらく1〜3歳」とのこと。
実は何故か下の小さな前歯が一本、空きっ歯だったりします(笑)

chako-ie.jpg
今ではこんな可愛い顔をするようになりました。

chako-zenin.jpg
命懸けで5匹の子供を守り抜いたのですから、
その愛情の深さと生真面目さには本当に頭が下がります…
里子に出てゆく子たちを
抵抗もせずに静かに送り出したときには
本当に驚いたものでした。


まだ、たったひと月半しか経っていないことなのに、
こんな光景も今では懐かしく感じます。



【そして…現状報告】
このブログを観て下さっている方の多くは、
きっと茶子さんとたびは、
もう私の家で飼われることになったのだろう…
と思っておられるのではないでしょうか。

oyako.jpg

でも実は違うのです。

いま…私は、実家の両親から
「たびは家で飼ってもいいけれど、2匹はなぁ…」
「どちらでもいいから1匹は手放せ」と言われております。
どちらでもと言ってはいますが、
両親は「たび」を手放したくない様子…。
それはそうでしょう、
たびは既に父の脇で眠るほど懐いているのですから。

どっちでもいいから早く決めろ、と言う父。

当初、完全拒絶だった屋内保護の件をなんとか了承してもらい、
そのうえ最近になって「1匹ならば飼う」とまで
譲歩してくれたことを考えれば、さすがにこれ以上の無理は言えません…
私は「とにかく母猫の手術が終わるまでは待ってほしい」
と結論を先延ばしにするのが精一杯でした。

しかし…この猫一家をずっと見て来た私からすれば、
人慣れした可愛い仔猫の「たび」を残して
茶子さんだけ都合良く「はいサヨナラ」することなんて、
決して出来ないことなのです…。
苦労してきた分、茶子さんに対する愛情もひとしおですから。

この親子を引き離したくない…
ならば、いっそ2匹一緒に可愛がっていただけるお宅があれば
バトンタッチした方が彼らの為になるのかもしれない…
今、そういう考えも、正直ない訳ではありません。

しかし…あれだけ猫を家に入れることを嫌悪して
とりつく島もないほどに猛烈な反対をしていた母が、
最近では、たびと茶子さんのいる部屋に何度も顔を出しては
猫なで声で呼びかけるようになってきているのです。

もしかしたら…
時間がすべてを解決してくれるかもしれない。

茶子さんも、この数日で急激に進歩してきています。
このままうまくいけば、両親にも茶子さんの良さを
もっと理解してもらえるようになるかもしれない…
そう期待せずにはいられないのです。


私はこのふたりの団らんを守りたいのです。


そもそも、家に入れてからというもの…
茶子さんはただの一度も、人が困るような
「悪さ」をしたことがないのです。
トイレも完璧ですし、物を壊したり傷つけたりもしていない。
無闇に追いつめない限りは牙を剥くことも決してありません。
茶子さんは、ニンゲンに無理やり家に閉じ込められたのに
悪さのひとつもすることなく、
ただただ、静かに穏やかに、娘と暮らしているだけなのです。
こんな賢くて心優しい子を、
要らないから今更どこか知らない処へなんて…
とても今の私には無理な話です。

それに、現実的な問題もあります。
まだ人慣れしていない親猫だけをあえて引き取ってくれるような覚悟を持った方が
そんなに簡単に現れてくれる筈はないと私は思っています。

たとえ現れて下さったとしても、茶子さんはまたゼロから
その家に馴れる苦労をしなければならなくなるのは明白ですし…。
なにより、人間の…いや、私の勝手で
茶子さんから自由と子供たちを奪っておきながら、
また私の勝手で茶子さんだけを厄介払いするような真似をしていいのか?!
勿論いい訳がない、あまりに身勝手過ぎる…
どうしても、そう自問自答せずにはいられません。

とりあえず、手術日まではまだ少しの猶予がありますから、
それまでは…あまり余計に考え込まないようにしようと思っています。

でも、これだけは書いておきます。
私は茶子さんもたびも、
親子一緒に生涯面倒をみてあげたい!
です。
たとえ結末がどんな形になろうとも、
この気持ちに偽りはありません。

とにかく今の私は…それを現実に引き寄せるために
出来うる全てのことをする。ただ、それだけです。

という訳で…
この物語はもう少し、続きます。
よろしければ、もうしばらくお付き合い下さいませ。
もしかしたら皆さんの下さる応援が、
素晴らしい奇跡を生むかもしれませんから…。

どうか、茶子さん一家の行く末を…
この野良猫一家が全員、幸せな家猫になるまで、
見届けていただけたら嬉しいですm(_ _)m


 2013.7.25.「庭ねこ。」管理人Zippo







posted by Zippo at 18:35| Comment(0) | 母猫・茶子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。